秋まつり みんなでたのしみました

先日より各クラスの運動遊び会へ参加頂きありがとうございました。いかがだったでしょうか?コロナの影響で行事を縮小しながらの運動遊び会で一人ひとりの普段の遊びを見て頂けたことと思います。
さて今日は、全園児が秋祭りを楽しみました。父母の会より役員さんがお手伝いに来て下さり「ヨーヨー」他にも「仮装ごっこ」年長さんの出し物「くじびき・わなげ」 たんぽぽさんが「おもちゃつり」 ひまわりさんが「ペロペロキャンディー」というお店を出店して賑わいました。
いっぱいハロウインに仮装して思い切りの笑顔でみんなかわいかったです。大きい子が小さい子のお世話をするなどの関わりも見られました。楽しかったね。

DSCF0901.JPG

DSCF0905.JPG


DSCF0907.JPG


DSCF0912.JPG

DSCF0919.JPG

DSCF1352.JPG


DSCF6323.JPG

DSCF6337.JPG

DSCF6345.JPG



本物の稲刈り体験 5歳児

今日は、琴海まで稲刈りに行ってきました。穂を一人でかまを使って刈り取りました。みんな上手で褒められました。「たのしい~」といいながら、何回も刈りました。掛け干しも見て、足踏み式の脱穀体験も行いました。お弁当も食べて散策したり展望台に登ったり、ブランコに乗ったりしながら楽しく過ごしました。一日稲刈り体験した子どもたちでした。朝からお弁当の準備ありがとうございました。

DSCF8432.JPG

DSCF8446.JPG

DSCF8448.JPG

DSCF8459.JPG

DSCF8490.JPG

DSCF8526.JPG

DSCF8516.JPG

こども園のお米でおいしい炊飯が出来ました

バケツを使った稲穂が実ったので、精米を行い園庭で「飯盒炊」を行いました。楽しいと大喜びの子どもの様子でした。
2回目とあり、ご飯ができる様子が分かり真剣に見学していました。
ちょうど「おこげ」もできその美味しかったことでした。バケツを利用したお米作り楽しかったです。

DSCF8284.JPG


DSCF8306.JPG

DSCF8326.JPG

DSCF8366.JPG

DSCF8363.JPG

栽培したお米が出来ました 5歳児

バケツで栽培したお米が大きくなり、昨日みんなで収穫しました。今日は、精米を行い色が変わっていく様子も観察できました。
来週は、稲刈り・脱穀・掛け干しと体験をします。
今日の精米したお米は、来週飯盒炊飯を行い、自分たちでおにぎりを作る予定です。

DSCF8283.JPG


DSCF8298.JPG

DSCF8305.JPG

DSCF8326.JPG

DSCF8332.JPG

こども園に「ウミガメ」がやってきました

定置網に引っかかった「ウミガメ」を保護者の方が、水槽に入れてもってきてくれました。
みんな水族館でしか見たことのない生き物だったので大興奮!
すごい・大きい、泳いでる、甲羅が硬いいろいろな感じたことを口にし、一人のお子さんは
「この甲羅の下はどうなてるとやろうか?」と興味津々に話していました。
またとない機会に触れた園児でした。

DSCF6173.JPG

DSCF6177.JPG

DSCF6183.JPG

DSCF6187.JPG

DSCF6184.JPG